顔のたるみを解消する方法

ながらマッサージ

きれいであり続けたい 顔の筋肉が低下してしまったり、肌のハリが無くなるなどが原因で顔のたるみは起こってしまいます。
そんな顔のたるみを無くすためには、顔の血行やリンパの流れを良くして老廃物や脂肪が溜まるのを防ぐことが有効です。

簡単にできるマッサージとしては、毎日行なうクレンジングしながらが効果的となります。
クレンジング剤を普段よりもたっぷり手に取っていき、手の平で温めて顔や首に伸ばします。

中指と薬指の腹を使って顔の下から上、中から外へと円を描くようにクレンジング剤を馴染ませていきます。
リンパの流れに沿って行なうと効果的です。

強く擦ってしまうと肌への負担になってしまうため、優しく力を入れないで行なっていきます。
首の側面のリンパに沿って下から上へ同じようにマッサージしていき、ぬるま湯で洗い流します。

その後のスキンケアも保湿性の高いマッサージクリームやゲルを使って、リンパを意識しながら塗って行くのも良いとされています。